このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 20代の抜け毛の原因は?頭皮ケアは何から始めたらいいのがわかる!

20代の抜け毛の原因は?頭皮ケアは何から始めたらいいのがわかる!

226view

2018.05.27

頭皮ケアを20代から始めた方がいい理由

頭皮ケアはトラブルが出てから始めればいい、と思っている方は多いのではないでしょうか。ましてや20代から頭皮ケアを始めるなんて早いと思われるかも知れません。でも抜け毛に悩んでいる20代男性は非常に多いです。この20代で頭皮ケアを始める事で今後に大きく影響があります。

男性ホルモンが原因による抜け毛

男性型脱毛症は、成人男性の多くが発症している厄介な脱毛症です。特徴としては頭頂部とおでこの生え際から薄毛が進行していく事が多いです。これは体質にもよります。男性ホルモンが脱毛ホルモンに変化して、髪の毛の成長サイクルを乱してしまう事が原因になります。それが髪を長く太く健康に成長する前に脱毛させてしまい、抜け毛に繋がっていきます。

生活習慣の乱れが原因による抜け毛

髪はタンパク質で出来ているのですが、バランスの良い栄養と十分な睡眠時間が大事です。社会人になって残業や接待が増えて生活が不規則になる方も多いですが、それにより食事のバランスが乱れたり、睡眠不足になります。それが血行不良に繋がりますが、血行が悪くなると髪の成長を助ける栄養成分がしっかり根元まで届かなくなり、抜け毛が増えてしまいます。

また栄養バランスの良い食事として、タンパク質やビタミン、亜鉛などの栄養素をバランス良く摂取することが抜け毛の予防にも必要です。

ストレスが原因による抜け毛

ストレスが原因で起こる抜け毛としてストレス性脱毛症や円形脱毛症があります。過度な精神的ストレスは抜け毛の大敵です。ストレス解消で喫煙をする方も多いですが、抜け毛の原因となりますのでなるべく喫煙は控えた方が健康な髪が成長します。

20代から始める頭皮ケア

頭皮の皮脂をしっかり落とす

20代は頭皮の皮脂分泌が盛んですし、整髪剤を使ってしっかりセットしている方も多いのでしっかり汚れを落とす事が大切になります。使用するシャンプーでも抜け毛の状態は変化します。頭皮に低刺激な優しいシャンプーを選ぶといいです。お勧めはアミノ酸シャンプーです。

アミノ酸は髪の成分であるタンパク質を作る上で必要になります。シャンプーで洗う時も頭皮を傷つけないように優しく指の腹で洗って下さい。 指を使って洗ってしまうと、頭皮が傷ついてしまいますので力を入れすぎないように注意をして下さい。すすぎ残しがないようにしっかりシャンプーを流す事も忘れないで下さいね。

育毛剤を使用すると効果が高い

頭皮の汚れをしっかり落としたら、育毛剤を使用すると更に効果的です。育毛剤は髪の毛では無く、頭皮に塗り込みます。その時に指の腹で優しくマッサージをして頭皮を柔らかくすると更に効果的です。

育毛剤には

  • 男性ホルモンの働きを抑えるタイプ
  • 血行促進をするタイプ
  • 頭皮や毛根に栄養を与えるタイプ
  • 皮脂分泌を抑えるタイプ
  • 傷んだ頭皮を保湿して改善するタイプ

このように沢山の種類があります。ただ、どんなに素晴らしい成分が含まれていても毛根までしっかりと浸透しなければ意味がないのです。そのため育毛剤を選ぶ時に大切な事は、確実に毛根に届く育毛剤を選ぶ事です。

もちろん自分の抜け毛の原因を知る事と、それに合った効果のある育毛剤を選ぶ事も大切です。育毛剤の効果、効能をしっかり理解してからの使用をお勧めします。

育毛剤を使用する時の副作用と注意点

育毛剤選びを間違えると副作用があります。副作用としては・頭痛・めまい・吐き気などの体調不良・血圧の低下・かぶれが発症するなどが挙げられます。育毛剤に入っている成分が合わないとこのような副作用が出る事がありますので、自分に合った育毛剤を選ぶ事が大切になります。

頭皮の炎症がある時は使用を避けましょう。しっかり副作用も理解した上で自分に合った育毛剤を選んで下さい。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る